Close

Not a member yet? Register now and get started.

lock and key

Sign in to your account.

Account Login

Forgot your password?

ルアーフィッシング

ルアーフィッシング
 

1. チェコで釣ることのできる魚の種類
2. ルアーフィッシングのテクニック
3. 予算とその内容
4. 日帰り釣りツアーの日程例
5. 持参するべき道具

チェコで釣ることのできる魚の種類.

パイク
パイク
Sander
Sander
パーチ
パーチ
Aspius aspius
Aspius aspius
ナマズ
ナマズ
チャブ
チャブ
Barbus
Barbus
マス
マス

 

パイクフィシングのテクニック.

スピニングリールで釣る方法は様々です。ルアーを使った釣りのテクニックについては、数え切れないほどの本や論文が出版されています。しかしスピニングでは、まず第一に追求です。確かなキャスィングを習得することから始まって、いつどんな時にどのルアーを使えばいいのか、そしてなぜか、などガイドがあなたに説明いたします。キャッチした後、魚をどう扱うか、ということも大事なことです。最近では、重いすくい網を引っ張るのでなく、魚の口を傷つけることなくフックを簡単に抜き出す、リップグリップの人気があります。

予算とその内容.

1日のプログラム、お1人 200ユーロ

1日のプログラム、お2人で 300ユーロ

一泊二日のプログラム 300ユーロ

 

日帰り釣りツアーの日程例.

  • 6:00 – ホテルにて集合 釣りの場所へ移動(約1時間)
  • 7:00 – ライセンス作成
  • 7:30 – 11:30 – 釣り
  • 12:00 – 昼食
  • 13:00 – 16:30 – 別のポイント地点での釣り
  • 17:00 – プラハへ向けて出発

お1人さまにつき200ユーロで、移動、道具のレンタル料、ガイド料金、軽食が含まれます。
お2人の場合は同じ条件で300ユーロとなっています。

Big Sander

持参するべき道具.

どんな釣り道具も、借りることができます。もしご自分の釣竿を持参されたい場合は、事前にご相談ください。

Leave a Reply